お知らせ

コロナワクチン接種について
新型コロナワクチン3回目の接種は、2022年1月中旬以降、世田谷区のスケジュールに従って行う予定です。
近日中に、改めて ホームページ上で公開させていただきます。
オンライン診療について(風邪症状の方)
現在は初診の患者様もオンライン診療ができます。
特に、当院では風邪症状がある方は対面診察ではなく、クロンアプリを利用したオンラインにて診察をお願いしております。お手数をおかけしますが、院内感染対策へのご協力をお願い致します。

当クリニックでは、Curon(クロン)を用いてオンライン診療を行います。
クロンの医療機関コードは3189です。
クレジット決済のみとなり、診察代+アプリ利用料330円がかかります。

<オンライン診療のすすめかた> 
①まずは、Curon(クロン)のアプリをダウンロードするか、サイトにアクセスしてください。 ➡︎アプリ  ➡︎スマホ・PCサイト
②指示された手順で登録し、診察申込を行ってください。
 ※初診の方も再診でご登録ください。
 ※診察申込後、改めて問診をお送りしますので、症状は短くご入力ください。
③当院の医療機関コード【3189】をご入力ください。
④ご入力後、必ずクリニックにお電話ください(03-5451-7700)。
 「オンライン診療希望」とお伝えください、診療の目安となるお時間をご案内します。
⑤入力情報を当院で確認した後、初診の方には問診票を送信します、詳しい症状を入力してください。
⑥予約時間になりましたら、当院からご連絡いたします。アプリを立ち上げたまま、お待ちください。
★処方がある場合は、患者様が希望する調剤薬局様宛にFAXします。処方箋原本を郵送する際、別途500円かかる場合がありますので、ご承知おきください。
★ご不明な点等ありましたら、当院までお電話にてご相談ください。

健康診断・予防接種の予約方法について
健康診断と予防接種(新型コロナワクチン以外)の予約については、事前に内容確認と説明がありますので、WEB予約ではなくお電話でご予約をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。
当院の新型コロナウイルス感染防止の対策
・発熱や風邪症状の方の診察の分離
 上記症状のある方は、オンライン診療させていただいております。
・待合室の混雑防止
 時間あたりの予約数を減らし、待合室が込み合わないように配慮しています。
・全員のマスク着用、手指消毒
 職員はもちろんのこと、来院される方にも全員のマスク着用をお願いしています。お持ちでない方には院内で販売しております。手指消毒も徹底しています。
・座席や取手などの消毒
 定期的に、人が触れる部分のアルコール消毒を行っています。

診療カレンダー

  • 9:00~12:00 (受付 8:50~12:00)
    14:30~18:00 (受付 14:20~18:00)
  • 9:00~13:00 (受付 8:50〜13:00)
  • 休診

あいさつ

院長の加藤朋子です。
2019年3月に開業してから、一年6ヶ月が過ぎました。
この間、新型コロナウイルスが流行し、誰もが予想しなかった新しい時代が訪れようとしています。
当院は、開業以来、一般内科のほかに糖尿病、甲状腺、骨粗しょう症を専門に診療してきました。
糖尿病では、重症の2型糖尿病の方や1型糖尿病の方に外来でインスリン導入や栄養指導を行い、皆様の生活の中で治療がスムーズに進むよう努めて参りました。
甲状腺については、身近な専門医として、クリニック内での迅速な血液検査や超音波検査を行い、診断や治療薬の調整を行ってきました。
骨粗しょう症は、「折れる前に予防する」ことをモットーに、早めに腰椎DXA検査などを行い、食事や生活指導、また必要な方には治療薬を開始しています。最近では、マスコミの方からもいくつか取材の申し込みをいただくようになりました。

これからも皆さんに安心して受診していただけますよう、
① 発熱の方はオンライン診療
② 混み合わない様、予約を少な目に
③ 全員の方のマスク、手指の消毒のお願い
④ 院内での空気清浄
に努めて参ります。

ひき続き、一般内科と、糖尿病、高血圧、甲状腺、骨そしょう症、肥満、内分泌疾患など専門的な病気について、地域の病院と連携しつつ診療いたします。
クリニック内で迅速な検査を行い、出来るだけお時間をかけないで診療できるように配慮いたします。
人生100年時代、皆様の健康のためにお役に立ちたいと願っております。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

とも内科クリニック院長 加藤 朋子
≫ 院長プロフィールはこちら

当院院長が雑誌に掲載されました

当院の特徴

  • 桜新町地域皆さまの良きかかりつけ医をめざします 風邪や腹痛など何でも気楽に相談できる「かかりつけ医」であるとともに、糖尿病、高血圧、高脂血症、肥満、痛風、骨粗しょう症や甲状腺などの病気を専門的に診療いたします かかりつけ医のイメージ写真
  • 迅速、精密検査可能な機器を導入 糖尿病HbA1cの測定器や、甲状腺や動脈硬化のための超音波検査器、骨そしょう症診断に最も適しているとされるDXA法での腰椎と大腿骨の骨塩測定器などそなえ、診療にあたります 精密検査のイメージ写真
  • 皆さまの健康長寿のために 人生100年時代となりました。予防医学やエイジングケアの視点からもより良い医療情報のご提供を行います 健康長寿のイメージ写真